●無農薬のお茶

 日本の緑茶は、1000年以上も昔から愛飲されてきた飲み物です。茶カテキンは、緑茶の中に最も多く含まれている成分(3−ヒドロキシフラバン構造を有する化合物の総称)です。茶葉を急須で淹れた場合、湯のみ1杯 (120ml) に80mgほどの茶カテキンが含まれています。

茶畑 茶 茶ハサミ 茶葉
 『花囲夢』農園の茶畑は、自宅に隣接する形であります。もともとは現在の庭だったところも裏の畑も茶畑であったようです。子供の頃はどこの家にも茶畑が少しあって、生葉を持ち込んでうちの葉と一緒に加工をしてもらっていました。曾祖父の代にはホイロ場もあり、静岡から職人さんが通っていたそうです。
 祖父の代の途中からは無農薬で栽培を続けています。肥料は刈り取った草と敷き藁のみという自然栽培に近い状態です。その分収穫量はとても少ないです。
 多くの方にお茶に馴染んでもらおうと、茶摘みの体験イベントもここ数年続けています。
茶つみ 茶葉掃除
 お茶は一番茶のみで近くの農園に頼んで加工してもらっています。いわゆるブレンド前の荒茶仕上げの状態です。普通のお茶と比べると渋みが強いですが、一煎だけでなく3〜4煎でも出ます。最近は渋みを嫌う人が多くなったため、ブレンドする際に渋みを減らしているようです。


煎茶(荒茶仕上げ)     500g入り   4,590円 ※100gあたり918円

※500g真空包装袋のみでのお届けとなります。


※ご注文はこちらからどうぞ。

農園『花囲夢』のホームへ戻る